草手帖 / かわしま よう子 マスキングテープの本 / orange pekoe Organic Plastic Music / ダカフェ日記 / 森 友治 カメラ日和 2008年 09月号 vol.20 / Robe Rouge ~伊藤まさこさんがデザインする、すっきりかわいい大人の服。 / 伊藤 まさこ 世界でいちばん頑張ってる君に(DVD付) / HARCO,山田英治,青木慶則 TALKIN' / 土岐麻子
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
にこにこ

雨かと思っていたのに、朝からとてもお天気が良くて、
12月だっていうのに、ちょっと歩いたら暑いくらいにあったかいなんて、
なんだか、塚ちゃんのお誕生日にうってつけのお天気だなあ、と朝からしみじみ。

いつもにこにこで、ふわふわの、あったかーい感じのひとだなあ、と思っていたところに、
ちょっと変化があったのが今年だったような気がします。
にこにこでふわふわであったかくて、っていうのは変らないのだけど、
それプラスおとなっぽさとか、男のひとっぽさとか、色気とかが、ぐぐっと増えたなあ、と。
「やつれた疑惑」とかもあったけど、その危うさみたいなのが、むしろ魅力に見えるのかも…?
(本当にやつれているならば、それは大変なことだけれども)
最近のだと、ツカバットのところが本当にすごーく好きで、
ベストに白シャツ、しかも袖まくり、おまけに肌は白いわ、にやりと笑うわで、
なんかもう、見るたび素敵っ!てなって、くらくらしそうでした。
とっつに負けず劣らずピュアで天真爛漫!な印象がずっとあったから、
最近の塚ちゃんは、本当に新しいというか、違った魅力がざくざく出ていて、
すごい注目してます。

塚ちゃんで印象的な思い出っていうのが、ファンサとかはないんだけど、
祥クラ収録の時に、昨日お誕生日でした!宣言をしてたこととか、
自分がステージ上で笑顔なことを、ビデオ見るまで気づかなかったって言ってたこととかで。
いつのこと?って思って、ブログをさかのぼってみたら、どちらも2年前でした。
妙に印象に残ってるんですよね、なんでだろう。
あー、書いてたら、NASA開発(あのNASAが!by五関さま/笑)のくす玉で、
アピールタイムを見事ゲットした時の塚ちゃんまでもがよみがえってきました(笑)
「えっとー!名前は、塚田僚一っていいます!えーびーしーです!」っていうやつ。
あれかわいかったなー。
この間書いた、女子っぷりの素晴らしい塚田りょうこちゃんもかわいかったしなー。
舞闘冠のメンバー発表のときの、まさかの登場シーンも、なんか、ならではだし、
滝翼コンMCでの、「とっこんじゃった」発言(特攻隊の話がしたかったらしい)とか、
なんかこう、私の中の塚ちゃんは、相当ほのぼのさんです。かわいい。
だのに、それが急に色気を増しつつあるもんだから、どきどきしちゃうわけです。
ずるいなあ、塚ちゃん。

ABCも新しくなって、これから何が起きるかはわからないけれど、
塚ちゃんが望んでいることが、少しでも多く実現できる(される)ような、
明るい未来が待っていることを祈りつつ!
塚ちゃん、お誕生日おめでとう!
* Birthday * 17:51 * comments(2) * -
the 弟キャラ

今日はさなだの誕生日!ということで、
はりきって朝から「愛・革命」を見てきたのですが、
うっかり江田を見てしまってさなだの記憶がほぼなかったので(笑/江田ラブなもので)
大好きな百識ミニドラマ・ジェットコースターversionを見てきたら、
今度はたいちゃんの、普段と違う、すっとした感じに見とれてしまいまして(笑)
結局、さなだの印象が微妙なまま、家を出てきました。なにやってんだか。

だからといって、さなだラブ!の度合いが弱まっているわけではなく。
えびまいコンサート@代々木でも、ジュニアコーナーはオペラグラスで凝視!
目の前の花道にさなだが来れば呼んで飛ぶ!くらいには、依然として大好きです。
だってかわいいもん♪さなだ♪
私が振ったことある自作うちわは、何を隠そう、とっつとさなだです。
(そしてなぜかさなだのうちわだけは、いつも家ではないところで即興で作るハメになる)

今日のお誕生日が来ても、まだ16歳なわけですよねー。若い。若すぎる。

限界メーター歌ったのって、今年でしたっけ。
あの時、さなだにもオリジナル曲の時代が!と思って、すごい嬉しかったのを覚えてます。
(あれはむしろ、りょうりょうに、だったのかもしれないけれど)
そしてそして、えびまいコンで、再びあのトリオでの限界メーターが見られて、
すごい嬉しかった!!!なんか、復活!っていう感じで。

何が好き、っていうんだか、よくわからないのですが(顔???ではない気もする)、
つい、見たくなってしまうのがさなだです。
つっこみどころのあるゆるさが好きなのかな、とも思ったり。
とっつ同様、さなだもかなりのゆるキャラ、ほよほよ系だと思う…思いません?
ほにゃーっとした笑顔とか、舌ったらずのしゃべりかたとか、ああいうところが好きなのかな。
さなだも、結構わんわん系かなーと。思ってます。
常に上目遣いで、おとなしく、でも必ず陽気ににこにこ後からついてくる、みたいな。
…あ!"ナチュラルボーン子分肌"ってそういうこと!?
さなだは、ど真ん中の弟キャラだと私は思っています。
きっと、あやねえ、あやねえ、と連呼されたから、という影響はかなり大きいけど(笑)

まだまだ若いさなだは、きっとまだまだ選択肢がたくさんあるはず。
より良く、より満足のいく、より輝ける道へ進んでくれたらいいな、と思っています。
そして、どんな道を進もうとも、さなだがさなだとしてかわいく楽しくいられるといいな、と。

今日も、とっつのお誕生日に負けず劣らず、さわやかに晴れていて素敵なお天気!
きっと、さなだもそういうコなんだろう、と思えます。

真田佑馬くん!お誕生日おめでとう!
これからも、たくさん楽しませてください!期待しています!
* Birthday * 14:47 * comments(0) * -
the loveliest boy

気づいたら、このブログでとっつのお誕生日を祝うのも4回目になります。
世間的には微妙なのかもしれないけど(にっぱちだからね/笑)、
それだけの期間、とっつの活躍を見てこられてよかったなあ、と思っています。

特に今年は、とっつ的大活躍だった(と私は思っている)演舞城とか、
えびまい的大活躍だった単独コンサートとかがあったので、
まさに、飛躍の年、だったんじゃないのかなあ、なんて思っていたりもします。
りょうりょうのABC加入っていうのもあったし。もりだくさんだったんじゃないかなあ。

とっつの、ジャニーズとしての人生の、きっと半分も見てきていないけれど、
見るたびに、かっこいい!って思ってどきどきするし、かわいい!って思ってうきうきするし、
頑張ってる姿に、負けていられない、と思うし、
その姿を見に行きたい、会いに行きたい、と思うことでいろいろ乗り越えられるし、
見て、会って、イヤなことも忘れられるし、また頑張ろうと思えたりする。
まさに、To see your(/his) smile is what (all) I need.だなあ、って思う(allじゃないにせよ)
そして、反対に、Our smiles always make him happy.だったらいいな、って思う。

なので、とっつの22歳の人生も、常にbig smileでいられるようであってほしいと思います。
欲を言えば、ステージの上でsmileだらけになってるとっつが見られたらいいなあ。

というわけで。
戸塚祥太くん、22歳のお誕生日おめでとう!
いつもいつも、かわいくってかっこよくって素敵なとっつでいてくれてありがとう。
ずっとずっと、かわいくってかっこよくって素敵なとっつでいてください!
そんなとっつを、いい感じで求めていけたらいいな、って思っています。
22歳としての素敵な1年が待っていますように。
そして、明るくてまっすぐにひらけた未来が、とっつを待っていますように。
続きを読む >>
* Birthday * 00:11 * comments(0) * -
うざかわふみきゅん♪

まさにお誕生日びより!っていうお天気で、さすがふみみー!
元気で明るくて、それでいて意外とかなりのしっかりさんそうに見えるふみみには、
この、すかーっとした気持ちいいお天気はぴったりだと思います。

ふみみのお誕生日というと、祥クラ、っていう図式があって。
去年のお誕生日も、ねえさんとはりきって並んで、結構な席を頂き、きゃーふみとー!と(笑)
今思えば、あの日は五関さまの乙女デビューだった日?かもしれないなあ…。
そして、あれからもう1年なのか、と思うとすごいなあ。時が経つのは早いですね。

えびまいコンでは、元気で明るくて脱いでるふみみ、っていうイメージが、
きっちり安定していて安心して楽しめるふみみ、っていうのに変わったなあ、と思っています。
きゃはきゃはしていてうるさくかわいいのとか、ふっとびそうな首とか、陽気なモノマネとか、
上手にちゃんと楽しいMCとか、軍団で仲良しすぎるのとか、
そういう、ふみみー!っていうばーんとした部分は変わらず、
でも、なんかすべてが安定している気がして。
見ていてひやひやしないというか(笑/とっつのひやひやが多かったから余計かも)
たいちゃんが「頼りにならないしっかり者(by百識)」ならば、
ふみみは「頼れる陽気な脱ぎたがり」かなー、と。

今日も、このお天気のもとで、うきうきケーキを食べたいけれど、社会人たるものそうはいかず。
でも、ふみみからのお誕生日アピールと、Daybreakerを歌ってくれることを望みつつ、
そそくさと祥クラに向かいたいと思います!
きっと、ふみみが、楽屋でみんなにお祝いされているであろうことを想像しつつ。
* Birthday * 09:28 * comments(0) * -
さなだのひ
えー、今朝のついさっきまで知らなかったのですが!

真田佑馬くん 15歳のお誕生日おめでとう!!!

15歳ですって。
ひとまわり違っちゃったんですけどどうしましょう(笑/どうもしませんけども)

さなだは、なんで好きになったのかがよくわからないのですが、今ではとっても愛でていて。
うじゃうじゃと踊っているコたちの中にさなだを見つけるとうきうきします。
たぶん、百識で高木にけんかを売っているときは、このコは誰なのかしら、って思っていたので、
その焼肉な百識(セレブぶってんじゃねーぞ、です)がきっかけでしょうねえ、たぶんねえ。
で、顔をおぼえて、バックで見つけられるようになって、よく見たら踊れるのでヒットして。
背丈が大きくて(ここ重要。大人サイズのコしか対象にできないので)、
ちょっとまぬけなかわいさがあって、知らず知らずにハマってしまった感じです。
かわいいもん、さなだー。

ジュニア内では、すっかり役者部に配属されている感じですよね。
ドラマに出られるってすばらしい(とっつ!)
1リットルの涙は、当時の自分の状況的に見ていなかったのですが、
総集編で見た、泣いちゃうさなだはとってもすばらしかったと思う。
見ている私も泣きました(話の展開とか、自分が歳のせいもあるけれど)
いつか、舞台とかでも素敵なさなだが見られたらいいなあ、と思ったりしています。

15歳で既に、これだけのことを経験して、これだけの魅力を持ってるのはすごい!
どんどん大人になっていくさなだを見ていられたらいいなあ。
いつか、さなだに、かっこいい!って言わされてみたいです(笑)夢です。

何はともあれ、お誕生日おめでとう!
素敵な1日を。そして、素敵な1年を。
* Birthday * 08:49 * comments(0) * -
まっすぐ前をみつめてごらん

戸塚祥太くん 21歳のお誕生日おめでとう!!!!!

まさに、永遠の少年、て感じのとっつですが、
気づけば成人式も終り、もう21歳なんですね。すごいなあ、おとなだなあ。
良くも悪くも、ちっとも大人の男のひとに見えないところが、とても好きです。

ほよほよ〜んとした、マイペースで気負いのない感じも、
ベテランの域に達してるはずなのにどうしても振りが抜けてしまうところも、
まさに無邪気というべき、満面のにっこり笑顔も、
きらきらで意志が強そうな、まっすぐな目も、
周りの目よりも自分の意識を優先できるところも、
(できなかったら、靴ひもを首からぶらさげたり、大声で歌いだしたりしないはず…)
気持ちや思ったことが、すぐさま顔や動きに出てきちゃうところも、
夢中になれる大好きなものがたくさんあるところも、
そういう諸々が、かわいいなあ、とっつだなあ、で済んでしまうところが好き。
そして羨ましいし、絶対になくさないでいてほしいです。すごい魅力だと思う。

歌が上手なこととか、顔がかわいいこととか、実は結構足が長いこととか、
普通に考えてもプラス要因になりそうなこともそうだけど、
こういう、ともすれば「………」っていうことも(笑)魅力になるとっつが好きです。

数いるJr.の中で、よくまあ、こんなにかわいいひとを見つけたものだ、と思えます。
(きっと、誰の担当でもみんな同じことを思っているのでしょうけれど/笑)
ほんとに、それくらい魅力的。ほんとにかわいい。

でも、過去のとっつと比べると、やっぱり男のひとっぽいところが増えてるのも事実。
そして、それがどういうわけか、本当にかっこいいのも事実(私にとっては、ね)
少しずつ、こういう新しいとっつも見られるようになるなら、
言い方変だけれど、まだまだ当分、とっつで楽しめる、って思います。


今のとっつは、きっと、どうしても手に入れたい、叶えたい夢があって、
でも、それを実現させるのがちょっと難しいかもしれないこともほんのりわかってて、
だけど、それをまだまだ諦めきれないし諦めたくないしがんばりたい、
っていう状況にあるんじゃないのかなあ、と、なんとなく思っていて。
それがまさに、今の自分の状況と非常に重なるので、
私にとっては、とっつは、好きなひとであり、お仲間であり、ライバルだなあ、と、
勝手に思っています。6つも下だけど。
とっつが頑張る限り、私も頑張ろうかなあ、と思えるから、頑張ろうかな。競争。


魅力もりもりのとっつ
さらにもりもりになっていくのが見られたらいいなあ、と思います。
13日のお天気みたいに、晴れやかで明るいまっすぐな未来が、とっつに待っていますように。
新たな1年も、とっつにとって、素敵な1年になることを願っています。

* Birthday * 11:13 * comments(0) * -
ちょっと残念なJr.の王様

えー、思いっきり日付詐称で祝わせて頂きます。
(書いているのは19日)

北山くん!お誕生日おめでとうございました!
ばんざい、22歳!!!


というわけで、17日にあげよう、あげよう、と思っていたのに、
疲労に負けて書けなかった、北山おめでとうエントリを、今更あげています。
遅れてもね、やっぱり書きたかったんです。
なにせ、Jr.に転んだきっかけでもあるひとなんですもん、北山
(私のきっかけは、どうやら京王2TOPらしいです。この2TOPっぷりは今も健在)

北山の最初の印象は、あのぷっくりほっぺと、かわいい笑顔から想像していたもので、
ちょっととろ〜んとした、ゆるい雰囲気のかわいいコ、という感じだったんです。
反対に、とっつは元気はつらつで、しっかりと主張して前に出てくるコ、と思っていた様で。
実際は、このふたりのキャラが真逆なことを、後々知る訳ですが(ほんとに見事に真逆だなあ…)

そんな、ゆるとろキャラだと思っていた北山ですが、
だんだんとキャラを知るうちに、今や、残念なJr.の王様、というイメージができあがっています。
残念なポイントは、まあ、そこかしこにありますので…ね……(笑)
ちょっと小さい、とか、ちょっとウインクできない、とか、踊ってると口開いてる、とか、
いろいろいろいろ。
いちばん、残念キャラを決定づけたのは、やっぱりあれですよ、数年前の祥クラ
まだ4人(というか、武内くんとかひょっこりいた頃)のキスマイの時に、
衣装チェンジを失敗して、必死に曲中にあがいてはみたものの、
結局片袖だけしか通せずに、さみしげに1曲終わっちゃったあの表情が!とても残念。
(でも、そんな残念っぷりがかわいいので大好き)
王様なのは、もう言うまでもなく。偉そうだし、実際ちゃんと仕切ったりできるので、王様。
(でも、実質の権限を握っている真の王様は、やっぱり五関さまだと思う)
存在感がなにげにあるところも、王様かな、って思います。
やっぱり、センターをはるだけのことはある。偉そうに歌えるだけのものはある。
目立つし、偉そうだから、たぶん叩かれることも多いコなんだろうとは思いますけれど、
北山はあのキャラでいけばいいと思います。私は、とっても好き。

キャラが真逆なのに、どうしてとっつと仲良しなお友達なのかはよくわからないけれど、
(お互い、あんまり相手の話を聞いてなかったりとかするのかなあ、程良く。
それとも、真逆同士でぴったり合っているのかしら。なにはともあれ素敵なペア)
大好きペアが、実生活でもペアなのが、私には嬉しい限りなのでよしとします。うん。
ほんと、ほよほよとぷくぷくのこのコンビ、大好きコンビなのです。
今年の頭くらいかなあ、同時期に揃って髪色を明るくした時とか、おもしろかったなあ。
「えー、北山金髪にするの?じゃ、俺も思い切って染めよっかな…♪」
とっつが思ったのかどうかは謎ですけれど。

なんだか、北山の誕生日なのに、とっつのことになっちゃうなあ…。

というわけで、北山くん、お誕生日おめでとうございました!
これからも、ほよほよとっつをよろしくお願いします!
素敵な22歳のオトコになってください。期待しています!かなり!
* Birthday * 22:14 * comments(0) * -
小悪魔

忘れたまま、1日が終わってしまうところでした。うっかりうっかり。
そうだった、りょうりょうがお誕生日なんだった。おめでとう!りょうりょう

ほんと〜うにりょうりょうが14なのか、と思っている人はたくさんいるはずで、
むしろ、14歳だと信じられる人の方が少なそうだな、なんていう感じさえするのですが、
あのりょうりょうも、まだ中学生なんですよね。
JJで、夜のお仕事(っていうと変だけど)ができない、いまや唯一の存在のりょうりょうあさかも?)
今すでにあんなにエロいのに、おおきくなったらどうなっちゃうんでしょうねぇ。
私の周りでは、すっかり小悪魔呼びです。だってずるいんだもん!りょうりょうずるいもん!
高木はずるくないもん。だから好きなんだもん。

放送から3日目なのに、まだまだ、Sorryの高木から目が離せません。かわいすぎる!
そしてそして、みーなちゃんのとこ見てて気づいてしまった、ありーさんの足!
♪出会えた 奇跡に の足!ぐりんぐりん、ってなるところが好きです!
で、高木は左足で、どうしてもぐりん、ってできないのね!それがもう、かわいくて!!!

りょうりょうのお祝いだったはずなのに、高木になっちゃったなあ。
* Birthday * 21:09 * comments(1) * -
しあわせのあじ
高木雄也くん お誕生日おめでとう!
すらーっとしたスタイルに、ころころのキュートな顔が魅力的な高木。
でも、最大の魅力は、そのほにょ〜んとした笑顔と空気だと思ってます。
ちょーうまい!しか言えないレポートでも、
あれだけかわいく、和めるものになるのは高木ならでは。
見ている方までうっかりほにょ〜んとしてしまうかわいさですよね。

まだまだしっかりなんてしなくていいから、
そのほよほよ感を失わないでいてほしいです。
あ、ダンスはもうちょっとしっかりしてくれてもいいかな…。


高木が気になったきっかけは、まさに「瞬間」でした。
テレビ見てたら、すぱーんと映って、うっわかわいいっ!て思って今に至ります。
忘れもしません、とっつたっぷりでうきうきだったセニョリータのバックです。
ぴーちゃんの横で、♪側におい〜でよ〜 とくねる高木。
かわいかった…。
かわいかったんです。
周りに質問しまくって、高木雄也だと判明したあの日から、
気付けば結構ハマッてますね(笑)
えびまい以下に転がってしまうきっかけにもなってくれちゃったひとかも…。
おかげさまで、今ではさなだにまで手が広がってしまいましたよ…
そういえば、数年前は高木とさなだと並列で歌っていたのにね。
…シビアな世界ですね。

人気急上昇な高木くん。
その波に乗って気に入ってしまったのが運のツキ!
もうちょっと大人になるまで見ていたいです。
どんなふうに変わっていくのかな。
* Birthday * 08:13 * comments(0) * -
smile! smile! smile!
塚田僚一くんはたちのおたんじょうび おめでとう!

ということで。これでABCもみんな成人した、ってことですか?
…あ、今、素で大ボケかましてしまいました!(あえて消さない/笑)
そうだよ、ふみきゅんはこの間19歳になったばっかりだったじゃないのよ!
いやー、どうにも河合が最年少っていう意識が薄いもので…。
ごめんなさい!ふみきゅん!そしてふみきゅん担さんたち!!!

で、塚ちゃん
いつもいつもにこにこなのが、良くも悪くもトレードマークですよね。
びっくりしたのが、何かの雑誌(なはず)で読んだ、塚ちゃん自身の、
「ビデオを見返してみて、自分がステージ上でいつも笑ってることに気づいた」っていう言葉。
意識してにこにこしているわけではないんだ、って知ってから、
塚ちゃんっていい人だなあ、素敵だなあ、いつも楽しいんだなあ、って、
塚ちゃんをより一層意識するようになりました。
さんざんさちぽんに「塚田!塚田!」って言われても「とつかとつか!」ってスルーだったのに(笑)

その、楽しいんだなあ、っていうのは、コンサートでもすっごく感じる部分だったりします。
今年後半、たくさんあったジュニアのコンサート。
基本的に、戸塚、そしてABCを中心にえびまいを見ている私が思う限り、
客席にいちばん笑顔をふりまいて、手を振って、ファンサービスしているのは塚ちゃん。(ちなみに、その次は五関さん。ファンサはふみきゅんも激しいですけど)
自分のうちわがあるからどう、とかそういうのは感じられない、
なんていうか、「やっほー!楽しいねー!来てくれてありがとねー!」みたいな笑顔。
素直に楽しそうな、嬉しそうな、あの満面の塚田smileと、
半ば暴走しているかのようなステージ上でのはしゃぎっぷり。
全身で楽しさを表現しちゃってるような塚ちゃん、が結構好きだったりします。

塚ちゃんに目が行くようになり始めて、かれこれ1年以上が過ぎたわけなのですが、
この1年だけでも、体操らしかったダンスがきれいになり(昔はどうだったのか!)、
ビジュアルもアイドルらしくかわいく落ち着いてきて、なんか魅力アップ?な感じです。
はたちになって、クールな塚ちゃんとか見られたりするのかな。
ま、クールは五関さんに担当してもらえばいいか!塚ちゃんはかわいい?楽しい担当で!
塚ちゃんの20年目の人生が、塚ちゃんにとって、そしてABCにとって素敵なものになりますように。
おたんじょうび、おめでとう。

明日、客席からABC担2人並んで小声でお祝いしたいと思います。
(叫ぶ勇気もないし、ご迷惑にはなれません)
* Birthday * 21:02 * comments(0) * -
1/3 pages>>
profile
categories
selected entries
recent comment
archives
links