草手帖 / かわしま よう子 マスキングテープの本 / orange pekoe Organic Plastic Music / ダカフェ日記 / 森 友治 カメラ日和 2008年 09月号 vol.20 / Robe Rouge ~伊藤まさこさんがデザインする、すっきりかわいい大人の服。 / 伊藤 まさこ 世界でいちばん頑張ってる君に(DVD付) / HARCO,山田英治,青木慶則 TALKIN' / 土岐麻子
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< たいちゃんの視点 * main * ついにやってしまった… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
どこまでもマイペース

お誕生日だー!ということで、ケーキ買って、はりきって行って来ました、祥クラ!
私たちの直前で、1階席への列が切られるという、素晴らしいタイミングに涙をのみつつ(笑)、
席についてみたら、転げ落ちてください、と言わんばかりのすごい席だったことにも笑いつつ、
(だって、最前でもないのに私の前に席がひとつもないんだもの!おかげで視界は超良好でした)
久しぶりに、えびまいの出番いっぱいな祥クラを楽しんできました〜。
やっぱり、コンサート後、っていうのは充実だなあ、と。

ABCで嬉しかったのは、横アリ初日で消えてしまったVanillaが聴けたこと!
相変わらず、歌詞はよくわからないけれど、ちょっと甘い雰囲気があって、
どちらかというと、キスマイ路線というか、ちょっと色気がありそうな感じがしました。
りょうりょうがいると、ABCも色気が武器にできるのかしら、とか思ったけど、
でも、別にだからといって、たとえばふみみに急に色気が足されるわけでもなく(笑)
曲中、ふみみと塚ちゃんと五関さまが、すごくキレイに揃ってバク転(宙?)をしてたのが、
ほんっっっっっとにかっこよくって、素敵でした!!!
曲の最後では、りょうりょうのバク宙(かなりコンパクトにくるり!っと)
…この曲で、いちどもアクロバットを披露していないのは誰でしょうかー。
そうです、とつかくんですー(でも、そんなところが、きっととっつなんだと思う)

あとは、結構コンサートまま、っていう感じで、海賊 vs Crushとか、
五関軍団でKAT-TUNとか、京王あたりで1曲とか、慎ちゃんバックでSerenadeとか。
おもしろかったのが、キスマイのFire beat。
千年のあのカラフルジャージみたいな衣装を着ていたから、てっきり、千年だ♪とわくわくしていたら、
なんとびっくりFire beatで(笑)
あの衣装で腰振られても、ちっとも肌見えてないし、むしろリハーサルみたいな感じじゃないか、と。
でも、逆に、体のラインが隠されることなく全て見えるから(ひらひらとかついてないから)
むしろエロい、という意見もありました(笑)
オンエア後のキスマイ担さんのご意見が楽しみです。あはははは〜。

コンサートになかったものだと、たいちゃんの ♪ね、がんばるよ とか。
これがも〜う、めっちゃめちゃかわいくてかわいくて、ずるたいちゃん!!!
たいちゃんに、にっこりさせながらかわいい曲を歌わせるのは、本当にずるいと思う。
そして、たいちゃんが、それにぴったりハマっててすっごくかわいいのが、これまたずるいと思う。
あの、小指の振りもかわいいし、ちびっこバックの間を縫うように歩いてたのもかわいいし。
これ、きっとルイちゃん好きだと思う。床とかたたくと思う(笑)
私は、まいちゃんをぺしぺしたたいてました(笑)あまりのかわいさに。

みっくんもひとりで何か歌っていたけど、忘れちゃった…。何だったかな。

あとあと!
びっくりしたのが、宮舘らへんの急激な成長!身体的に。
ABCがいなかったので、だて〜♪とか言いつつ、まいちゃんのオペラグラスを借りて見てたら、
なんだか、あのへんがみんな、すっごく細長くなっていて。
思わずまいちゃんに「このオペラグラスって、実際より細長く見える加工とかしてある?」と
本気で聞きましたからね、私(笑/そんなことがあるはずないんだけど)
なんかもっと、かわいい〜感じがあったのに、ちょっと見ない間にすごいおとなになってた!
男のコって、すごいですね。
でも、同時に、成人してもまだ尚あんなにころころくりくりしている、
とっつや塚ちゃんやみっくんは素晴らしいなあ!と。
しゅっとしててもかわいらしい、たいちゃんや五関さまやふみみも素晴らしいなあ!
(かっこいいのよりは、かわいい男のひとが好きです。申し訳ありません)

対決コーナーも、とっつが迷活躍でかなり楽しかったです♪
大活躍なのはふみみ。そして、それとの意思疎通っぷりがすばらしいみっくん(笑)
かたっぽのコーナーで、とっつの発言(おそらく発言)に対して、
他のチームメンバーが一斉に、かなりの勢いでがっとツッコむ(もしくは制止する)、
っていう瞬間があって、何事だ!と思ったまいちゃんと私。
でも、別にどうってことない顔をしているとっつ。…ほんと、何があったんだろうか(笑)
そんなとっつ、チームメンバーだったかみゅーを、無理やり呼び寄せ、無理やり膝に座らせ、
無理やりだきしめていた図が、とてもおもしろく(笑/実際はわからないけど無理やりに見えた)
なんか、そういうところがハチクロ・森田さんだなあ、と思ったり。
わがまま、っていうんじゃないけど、傍若無人、っていう言葉が頭をよぎりました。
傍らに人無きがごとし。気にしてないですよね、とっつーって…。好きだわあ(笑)
ということで、今日のタイトルは、どこまでもマイペース、にしてみました。

あと、そうだな、おぼえてるかわいいポイントは、
どちらかのオープニングで、千賀さんの肩を抱いていたとっつーとか、
どちらかのエンディングで、宮田と向かい合ってひたすらにこにこ、
お遊戯みたいに揺れながら踊っていた五関さまとか、
どちらかのオープニングで、向かい合ってわさわさ踊りながらふざけていたたいちゃんとふみみとか、
海賊 vs Crushの対決が終わったあとに、なぜか見合ったまま動かない2ユニットとか、
暗闇の中、雄ちゃんの着替え待ちをしていた時にピンスポで遊びだすえびまいとか、
(とっつが、三郎再びで影絵やってたけど、影がどこにも映ってなかった/笑)
場ツナギでトークに出てきたたいちゃんとふみみとか、
Serenadeで準備されたステッキを、踊る前にちょっと蹴りとばしかけたとっつとか、
お手紙を読むみっくんの後で、ふむふむと頷いてみせる陽気なわたわたとか、
関西と一緒に登場してきたくりくりころころのやまりょーちゃんとか、
大縄がステージにひっかかったことを必死で訴えるたいちゃんととっつとか、
今さらですよね?と聞きたくなった、リアデラで横を見るとっつとか(笑)、
ああ、なんかあんまりおぼえてない…けど、結構いっぱいかわいい!があった気がします。

今月のもまだ全然見てないけれど(今日見られるかも♪)、早く見たいなー、11月分。
* Live * 17:33 * comments(0) * -
スポンサーサイト
* - * 17:33 * - * -
comment area
comment









profile
categories
selected entries
recent comment
archives
links